ヤマズストアー/USDMjam blog

ヤマズストアーの出来事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

BLOX 貫通ナットのFAKE 検証

Happy holidays!! アメリカではクリスマスからお正月前にはこんな挨拶を交わしてます。
みなさんメーリークリスマスです。

アメリカでは自動車部品でもブランド物のコピーが多数出回っていて、HKSTEINなど日本製は当たり前で SKUNK2ASRBENENなどのアメリカブランドさえ偽物が有ります。更にBLOXNRGなど比較的安い物も有って そんなの作って利益あんのか?って話ですが・・ 某大陸パワーには勝てません 笑

ホイールや足回りの部品とか何の材質か解らない物を使うのは恐怖ですよね。

国内の某オークションでもBLOXのコピーが買えると言うので 検証してみました。
某オークションのルールでは偽物の販売は禁じられてます。だから偽物と謳って販売できないんですね。
だから ROLEXもLOUIS VUITTONも価格で判断するしか有りません。
時計は上手い事「コピーですよ」ってニュアンスの事は書いてある出品もありますけどね、
まぁ最もブランド物の本物を買いたい人は正規店で買うんでしょうけど・・・・
この商品はそんなニュアンスは覗えませんでした。。。

外箱から見てみます 左 コピー 右 本物
DSC_0569_9.jpg
BLOXの製品の箱物にはこの白いシールが必ず貼られてます。
そこにパーツナンバー、パーツ名とカラーなどが記載されてます。

偽物は全色共通のシールにチェックマークが入るだけです しかもBLOX LUGNUTSに緑は存在しません 笑

ステッカーも本物の右はラミネートして有って艶が有りますが、左の偽物は只のコピー(コピーだからコピー 笑)

そして本体を見てみましょう 左 コピー 右 本物
DSC_0570_9.jpg
ロゴの方向が反対なのは解りやすいですが
目をこらしてみるともっと違いが解るでしょう? いろんな所の寸法が違います。
アナダイズドの色も違いますが これは本物でもロットで多少色が違う事もあります

違う角度から・・・ 右 本物 左 コピー
DSC_0572_9.jpg
マシニングの雑さが解りますよね トップの滑り止めのチョメチョメ部分が凄く哀れです。笑

えっ?コピーは同じ物でも固体差があるって?・・・よく気付きましたね 
右 本物 左 コピー
DSC_0575_9.jpg
そうなんです。テーパーの先端の長さがコピーどおしで微妙に寸法違うんです。
どんなマシンで作ってんのか?バラバラは工業製品として失格です

この写真なら解りやすいですかね
DSC_0578_9.jpg
きっとロットの違う物をワンパックにしたのでしょう。
これは偽物でもクレームが来そうです 汗

時間があれば工業試験にかけてみようと思います AL7075が本当かどうか知りたいです

YAMA'Sでは NRGだけでなくBLOXのLUGNUTSも販売しております。偽者は残念ながらやっておりません 笑

手前 本物 奥 コピー 
DSC_0581_9.jpg
もしかして 「えーーー!騙された!!」って言う人も居ますよね・・・殆どが確信犯やとは思いますが 爆

あっ!偽物って解っていて購入するのも犯罪者になるんですね!!・・ (大丈夫です BLOXセールスマネージャーに許可貰ってます 笑)

本物をご利用の際はよろしくお願いします。
16本SET 9800円(税別)
20本SET 12200円(税別)
1.5x12 1.25x12
BLACK SLVER BLUE PUPLE GOLD REDが御座います
スポンサーサイト
  1. 2011/12/25(日) 20:03:12|
  2. BLOX 商品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。